アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

40代2児の父親が綴る、好きなゲームや漫画のブログ

【あえじゅま様の学校・11話】朔に協力者が現れる!?

村祭り始まる

f:id:yonjyoudansi:20180121003252j:plain

結子の事件から時は過ぎ、村祭りが始まる。

f:id:yonjyoudansi:20180121003242j:plain

前々から準備していた村祭りが開催され、朔は村での生活に慣れてきていた。

f:id:yonjyoudansi:20180121003221j:plain

慣れてきたというよりも村での生活を満喫している自分に気付いた。

「一体この誘拐は何が目的なんだろう?」

f:id:yonjyoudansi:20180121003212j:plain

そんな中、琴華と立ち寄った寺の和尚が語りかける。

「時期を待て、お前たちを逃がしてやる。」

f:id:yonjyoudansi:20180121003158j:plain

和尚の真意は一体!?


一方、警察では遺族に送られた箱から重大な手がかりを得ていた。

目次



朔と琴華

f:id:yonjyoudansi:20180121003232j:plain

村祭りを琴華と一緒にまわりご機嫌な朔。

朔は最初から琴華に対してデレていましたが、これは朔を油断させる村の策略と考えて良いと思います。

朔は年下の女性に対して優しいところがあり一話でも逃げ遅れそうになった同級生に手を差し伸べるシーンがあります。

朔の家族関係は明らかにされていませんが家族はいないと匂わせる描写もあり過去に兄妹を失っている可能性があります。

この村の目的は復讐と考えると朔に手を下すのは琴華かもしれません。

和尚

寺の和尚が逃がしてやると言っていましたがこれはどうでしょう、普通に考えれば罠だと思いますがそう思えない部分もありますよね。

それは和尚の言う「この村も一枚岩ではない」というセリフに説得力があるからです。

康志くんが処刑されたテストについて疑問を感じている先生がいました。

f:id:yonjyoudansi:20180121003501j:plain

それにこの村は「村の人間」と「外部の人間」がいます。

f:id:yonjyoudansi:20180121003508j:plain

和尚が外部の人間であるなら朔の協力者には十分なり得ると思います。

警察

f:id:yonjyoudansi:20180121003151j:plain

f:id:yonjyoudansi:20180121003141j:plain

阿川が死体に添えられていた封筒から村の場所の手がかりを得たようです。

あの封筒が何のために添えられていたのか明らかになるのでしょうか。

あえじゅま様の学校11話は以上です。

12話は1/20更新予定となっています。