アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

40代2児の父親が綴る、好きなゲームや漫画のブログ

ワンパンマンの更新が再開されました

こんちは、40男子です。
通勤中にウェブ漫画を読むのが楽しみです。ワンパンマン(原作)は好きなウェブ漫画の一つで専用アプリを入れることなく無料で読む事が出来るのも魅力ですよね。

ワンパンマンの原作は言うに及ばずですがは村田版もONE先生が原作を担当しているようですね。

現状だとモブサイコの連載もあるし原作の更新はかなり厳しい状況が推測されます。

ただとなりのヤングジャンプでは基本、木曜日にワンパンマンの更新を実施しています。村田先生のワンパンマンは原作にはないエピソードを盛り込んでいるので原作ファンの方でも楽しめる作品に仕上がっています。

目次

村田版ワンパンマン感想

原作の更新が遅いんで諦めて村田版読んでます。いらないエピソード付け足した蛇足作品かとおもっってすいません。めっちゃ面白いですね。

画力というか表現力上がりまくってかっこよくヒーローが描かれてますね。

連載はとなりのヤングジャンプというウェブで公開されていてこんなクオリティの高い漫画が無料ってすごいと思います。単行本もめっちゃ売れてますが買う必要ないじゃんとか思っちゃいますが…

116話感想

怪人化したバクザンに殺されかけたスイリューのピンチに颯爽と現れたサイタマ。かっこいいしこの圧倒的安心感。

サイヤ人編で悟空が地球に到着した時の様な安堵感を感じます。

そして圧倒的な強さでバクザンを一発KO!!

強すぎるんですがバクザンが調子に乗りまくっていただけに見ていてスカッとしました。やっぱこのくらいの実力差で勝ってくらないと読者としては満足しませんよね。

バクザンに圧倒的実力差で勝利したサイタマは次はゴウケツの首を取りにいこうとしますが必死で止めるスイリュー。市街地でゴウケツに完敗したジェノスもサイタマを含む集団戦法でゴウケツに挑む事を画策します。

しかし、ジェノスやスイリューがゴウケツ凄いと思うほど読者としては茶番に感じますよねwww

そして案の定、ゴウケツも一発KO(笑)

むしろ戦闘描写もないってwwwどっかで書いてくれんのかな。

安定のサイタマ完全勝利でこの武闘大会そのものをいい意味で台無しにしてくれました。ここまで圧倒的な主人公ってなかなかいないから今後の展開の持って生き方がワンパターンにならないか心配ですが今回は良かったと思います。

117話感想(6/8更新)

久しぶりのプリズナーwww

S級といってもプリズナークラスだと災害レベル鬼でなんとか勝てるってレベルなんですね。

鬼クラスなら怪人側は掃いて捨てるほど出てくるのにヒーロー側はS級で鬼と互角とはかなり厳しい戦いが予想されます。

それでも凶悪な怪人に必死で立ち向かうヒーローに対して守られてる人間がクズすぎるってどうなんでしょう。

怪人を撃破した後のプリズナーに向けられた視線や言葉には感謝の気持ちが一切、感じられませんでした。こんな世界だからこそヒーローがより輝くというのはあると思います。

ラストでのサイタマの言動も気になります、怪人協会殲滅参加が大幅に遅れそうですね。

118話感想(6/27更新)

強くなり過ぎた事について語り合うサイタマとキングの会話がメインでしたね。

なかなかキングは良い事を言うなって感想です。キングもゲームの世界ではサイタマを圧倒する強さをもってますから強くなりすぎた事に関する悩みって理解できるんですよね。

そういう意味合いからのアドバイスは中々に的を得ていたのではないかなと。ただサイタマの心には響かなかったようですが。

一方、ガロウは番犬マンにフルボッコされてましたが、まぁさすがにS級が殲滅するような状況では怪人協会に立ち向かえませんからね。ただ番犬マンが人外である可能性も示唆されてました。

もしかしたら番犬マンも一種の怪人のような存在だったりして。原作ではまだ出番すくないので今後の扱いはどうなるのか謎ですけど。

オチはワンパンマンらしさが出ていて良かったかなと思いました。ただ、ああいうオチって原作の絵柄じゃないとイマイチ合わないかなぁ。

スポンサードリンク


www.40-game-life.com

ワンパンマン原作(1/5更新)

ワンパンマンの原作は昨年の8月24日以来、一向に更新されていませんでした。私は続きが読みたい、そう思ってワンパンマンの原作サイトを毎日の様に開いていました。

しかし、トップ画に表示されるのは、幾度となくみた後光の射したワンパンマンの画像のみ。「まだ更新されないのか」そう思ってサイトをそっ閉じしました。

それでもくじけずに通勤中にダメ元でワンパンマンサイトを開いてみるとお馴染みのトップ画が酉年に因んだ絵に更新されているのを見て心踊りました。

f:id:yonjyoudansi:20170105103534j:plain
画像出典:ワンパンマン


いぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!(齋藤工)

待ちに待ったワンパンマンの更新が2017年1月2日頃再開されたのです。

更新予定

f:id:yonjyoudansi:20170105103725j:plain

トップページには「ネーム消化しきるまで1日2ページ更新」と書かれているのでしばらくの間は続きが読めるみたいです。

1日2ページ更新という事なので毎日開いてちょっとづつ楽しむか週末一気に読むかは迷う所ですが我慢できない私は毎日みていますw(1月5日現在毎日更新されています)

何にしても4か月間音沙汰の無かったワンパンマンの更新が始まった事に喜びは隠しきれません。

いつ頃まで更新は続くのか

トップページにはネームが尽きるまで毎日更新とありますがストックどれくらいあるのか気になりますよね。原作者のONE先生はワンパンマンとは別に裏サンデーというウェブコミックで「モブサイコ100」という漫画を連載しています。

(私はこのモブサイコ100も毎週読んでいて、10巻くらいまでは単行本も持っています。)

私はワンパンマンとモブサイコ100を読んでいるので気づいたのですが昨年の8月まではモブサイコ100が休載した週(3月、5月、6月、8月)にワンパンマンの更新は行われていました。1回の更新でおおよそ4ページから8ページ更新だったと記憶しています。

8月以降は9月と11月にモブサイコ100は休載されていて、その時にワンパンマンの更新はされなかったのでネームを書き溜めていてくれたのかなと考えています。2回の休載なのでおよそ10ページから16ページくらいと予想しました。

そして年末年始で1週休載したので全部で3回の休載、よって20ページ前後、少なくても14ページくらいワンパンマンのネームは存在するのではないかと予想しました。

更新は少なくても1週間くらい1/8までは続くと考えています。(あくまでも予想であり希望、もっと続くかもしれません。)


1月10日更新が止まってしまった感じですね。モブサイコ100が13日から連載再開だからまたしばらくワンパンマンは休載になりそうですね。

モブサイコ100の連載を始めてからONE先生の画力上がっているし背景の書き込みにもやる気を感じるので、更新が遅くなるのは仕方のないことかもしれませんよね。

ただ、書き込みの凄いワンパンマンは村田先生の方で読めるし絵よりも先の展開が知りたいというのが私の思う所でございます。一年に進んでも2、3話なんて辛すぎます。

昨年はモブサイコの爪編が終わった後に1か月くらいモブ休載してその間にすこし更新があったので今回の神樹編が終わったらまた続き書いて欲しいです。神樹編終わったらモブサイコ終わりそうだけどアニメ化してるしモブも面白いからね。

とにかく次の更新に期待です。

1月11日追記

1月9日に止まった更新がまた再開されました。あと何ページ読めるか分からないが楽しみです。

1月21日追記

f:id:yonjyoudansi:20170122004332j:plain

トップ画で「ネームが尽きるまで毎日2P更新」から「109話更新」に変わり更新が止まりました。

意外に更新が長く続いたので満足しました。また更新が再開されるのを首を長くして待ちましょう。

今後の更新はどうなるのか

ワンパンマンは原作とは別にアイシールド21の村田先生が作画を担当しているものもあり村田絵でアニメ化しているので原作を知らなくても村田絵のアンパンマンはご存じの方も多いと思います。

この村田絵のワンパンマンもとなりのヤングジャンプというウェブコミックで不定期連載されていて単行本化もしています。そして単行本はめっちゃ売れています。

村田版ワンパンマンは原作に追いつきそうなのでオリジナルキャラを登場させながら引き延ばしをしている様な状況で、且つ単行本が売れているのでONE先生としてもワンパンマンの更新は放置できないと思うんですよね。

そしてモブサイコ100は連載を読んでいる感じだと物語は終盤に差し掛かっているように感じるので、今の敵を倒したら終わるのではないかなと思っています。

2017年中にモブサイコ100の連載が終了すれば今後はワンパンマンが定期的に読めるのかのと予想しています。私としてはモブも面白いので終わってほしくはないのですが、どちらかといえばワンパンマンが読みたいです。

スポンサードリンク


www.40-game-life.com

ワンパンマン(原作)
ワンパンマン

ワンパンマン(村田版)
www.tonarinoyj.jp