アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

40代2児の父親が綴る、好きなゲームや漫画のブログ

【あえじゅま様の学校・7話】警察が動き始める!奇妙な村の学園物じゃないのかよ!?

事件は世間を賑わせ警察を動かした

f:id:yonjyoudansi:20171028022532j:plain

6話では宗弘があえじゅま様に食される動画が日本中に拡散されるという衝撃的な内容でしたが...

7話ではさらに掘り下げて警察が動き出すという予想外の展開になりました。

もともとギャグ漫画だと思っていたところデスゲームに展開した時点で既に予想外ですがさらに警察という第3勢力が動き出す展開はさらにななめ上をいかれた気がします。

スポンサードリンク



あえじゅま様(仮名)による連続誘拐殺人事件合同本部

7話は「あえじゅま様(仮名)による連続誘拐殺人事件」と名付けられ警察が公開捜査に踏み切ったところから始まります。

誘拐事件は被害者保護の観点から被害者の安否の確認とれるまで報道規制を敷いて捜査するのが通例ですが今回は動画配信によって国民全体に知れ渡りなおかつ被害者の死が確認されている事から公開捜査に踏み切ったとの事。

ワイドショーなどマスコミの報道では誘拐事件は事実だがあえじゅま様は作り物だという論調である。

尚、捜査本部は警視庁池袋署に合同本部として設置されている。

主要となるメンバーをご紹介しよう。

警視庁捜査一課・阿川ハジメ警部

f:id:yonjyoudansi:20171028021409j:plain

この誘拐事件の解決に抜擢された男が警視庁捜査一課の「阿川ハジメ警部」。

病気の妻の看病の為に2年のブランクを経て現場復帰。目白一家4人殺害事件や六本木資産家誘拐事件を解決した敏腕警部である。

妻の看病を経てあるが周囲の反応をみるに亡くなられてしまったようだ。

立ち振る舞いなどをみても知的でどこか冷めているようにも見え感情を表に出さないタイプの印象を受けます。

警視庁捜査一課・榊塔子警部補

f:id:yonjyoudansi:20171028021427j:plain

阿川とは対照的なフランクな性格、カジュアルな格好の女性警部補「榊塔子」。

好奇心旺盛で初対面の田中の捜査見解にも耳をかたむけている。常識にとらわれない柔軟な思考であえじゅま様の存在を信じている。

あえじゅま様事件では阿川の有能な右腕としての活躍が期待される。

池袋署捜査一課・田中太郎刑事

f:id:yonjyoudansi:20171028021418j:plain

思わぬところから榊との接点をもった池袋署配属の刑事「田中一郎」。

見た目からして有能とは言い難く、榊へ語った捜査見解も全く持って的外れだがやる気は十分、デスノートで例えると松田ポジションと思われる。

あえじゅま様事件の担当からは外されたが何らかの形で捜査に加わると思われる。

事件についての新たな情報

f:id:yonjyoudansi:20171028021436j:plain
※2人目の犠牲者康志君

私が7話で気になった情報は3点です。

①事件は動画サイトにアップロードされ日本国民全土に知れ渡るも様々な検証からあえじゅま様は作り物という考えが大勢を占めている。

f:id:yonjyoudansi:20171028021359j:plain

②宗弘の足首だけでなく康志の右腕も(被害者遺族に)送られてきた。尚、箱には宗弘の時と同様にあえじゅま様と書かれた封筒が同梱されている。

f:id:yonjyoudansi:20171028021345j:plain

③村にトラックが何かを運んでいる様子が描写されている。

f:id:yonjyoudansi:20171028021446j:plain


常識で考えればあえじゅま様なんていないと思うのが普通ですが何の目的で動画をアップしたのかは謎ですね。

あえじゅま様を認知させる事が目的なのでしょうか。

遺族におくられた死体に同梱されていた封書も気になります。恐らく中身があるはずですが作中では何も言及されていません。大きな秘密が隠されていそうですよね。

7話の最後、トラックは何を運んだのでしょうか。もしかして新たな拉致被害者...!?

7話感想

正直この展開は想像もつかなかったというのが本音です。

学校側と拉致被害者のデスゲームを予想していたので警察まで動き出すとは次の展開も読めません。

この事について一部ではいきあたりばったりで作品の方向性が定まっていないと見る意見もありますが実は1話のラストの煽りで「後に日本国民を揺るがす猟奇誘拐事件の幕が開く!!」とある事から元々こういう路線だったのでしょう。

f:id:yonjyoudansi:20171028021459j:plain
※1話ラストの煽り文

展開的にも情報量としても悪くはありませんが2話連続で村の様子が見れなかったので物足りなさを感じたというのが率直な感想です。

次回は村での日常が描かれる様ですが作者急病の為、番外編を一回挟んでからの更新になる予定です。

あえじゅま様の学校更新スケジュール

11月11日に番外編更新。

11月25日に8話更新予定。

12月4日単行本第1巻発売予定です。

本編一か月待ちはだいぶ先ですが首を長くして待ちましょう。

www.40-game-life.com