【スイッチ】ライトプレイヤーのARMSレビュー「難しいがつまらないとは思わない」

ARMSプレイレビュー

f:id:yonjyoudansi:20170703164804j:plain

任天堂スイッチ対応の新感覚格闘ゲーム「ARMS」。発売当初はカジュアルな見た目に反してガチ仕様なゲーム性では、ライトプレイヤーにはウケないとささやかれていました。

ネット上でも「難しすぎてつまらない」「クソゲー」等という厳しい評価が聞こえてきました。私自身も格闘技ゲームは初心者で発売当初はグランプリレベル3にすら勝てない状況でイライラする事が多かったです。

そんな私が2週間「ARMS」で遊んで率直なレビューしていきたいと思います。

目次

プレイ状況

f:id:yonjyoudansi:20170703164818j:plain

プレイ時間:30時間(平日1.5時間:土日3時間)
コントローラー:JOYコンイイネもち
ランク:5
使用キャラ:スプリングマン
グランプリ:レベル5クリア

グランプリレベル4は1週間くらい遊んでクリアしました。評判通り相当難しいのは確かですが遊ぶほどに上達が実感できるのは確かです。現状グランプリレベル5のCPUと互角の実力です。

プレイ感想

タイマンバトルなので原則強い方が勝つ世界なので優劣が付くのが苦手な人には向いていないかなと思います。運の要素は殆どありません。

初期段階で勝てない要因の殆どはキャラクターが思うように動か無い事に起因すると思われます。私もCPUにサンドバックにされたのでストレス貯まりました。

逆にイメージ通り動かせるようになるとゲームの面白さが分かってきます。最初はグランプリレベル1~3のCPUで練習するのが上達の近道だと思います。

グランプリレベル3がクリアできたあたりからパーティマッチでもなんとか戦えるようになりました。

小3の息子も楽しんでます。息子はイイね持ちだと弱いですがプロコンだと強いです。(グランプリレベル4はクリアできます)


f:id:yonjyoudansi:20170703164841j:plain
アームのカスタマイズも魅力のひとつ

モーションコントロールが諸刃の剣

f:id:yonjyoudansi:20170703170624j:plain

身体を動かして楽しめるのが「ARMS」のウリの一つだがそこを活かしきれていないというのが正直な感想です。

スポーツでもそうだけど基本姿勢を会得してそこからがスタートのはずなのに、基本姿勢を教えるチュートリアルは不十分と感じます。プレイヤーの足りないところを補うトレーニングモードもある程度慣れてから挑まないとストレスをためるだけという始末です。

せっかくの良ゲなのにゲームが上達するための道筋を上手く引けていない為にライトプレイヤーに面白さを伝えきれないゲームデザインに問題があります。

そしてプロコンなどのコントローラーでの操作に走ってしまうとARMSの面白さは激減してしまう。腕を振って相手を殴るという疑似体験を捨ててしまうのは損してるといえます。

操作に慣れてモーションコントロールで相手を倒すと爽快感が違います、プロコンで勝つより吹き出る脳汁が違います。

個人的には敢えてプロコンその他コントローラーには対応させずに遊ばせれば良かったのではないかと思います。

ランクマッチ後にフレンド申請が届く

ランクマッチでの戦いは相手もガチなので喉元に刃を突き付けられるような真剣勝負が楽しめます。ランクマッチは通常のパーティマッチより集中力を消費するので1日に何回も参戦できないくらい疲れてしまいます。

それほどの真剣勝負なので戦いの後にフレンド申請が来ることもしばしばあります。

ランクマッチの後にフレンド申請が来ると画面の向こう側にいるファイターと分かり合えた気持ちになれます。

1対1という対戦の場でコブシを交えるという状況下だからこその体験だと思います。スイッチのフレンドはARMS経由が一番多いですね。

ARMSレビューまとめ

f:id:yonjyoudansi:20170528121142j:plain

良い点

腕を振って殴るという斬新な体験
運の要素のないガチバトルが楽しい
遊ぶほど上達が実感できる

フレンド申請が来る

悪い点

思い通りに動かせる様になるまで時間がかかる

チュートリアルが不十分

疲れるので長時間遊ぶのは難しい


単に勝てる勝てないだけでなく上手く動かせない点が一番のストレスだと思いますが、そこを乗り越えれば「ARMS」の面白さが顔を出してきます。

ランクマッチはグランプリを勝ち抜いた猛者たちなので一定の強さが保証されたメンバーでの真剣勝負は鳥肌の立つ面白さです。

アツくコブシを交える事があったら戦いの後はフレンド申請しましょう!!

www.40-game-life.com

スポンサードリンク