【ARMS感想】グランプリ難しすぎてイライラする程面白い

発売日にARMS買いましたが毎日NPCにボコられて辛いです。

レベル2までは大したことないのに3から急激に強くなります。一応、イイネ持ちで遊んでいます。

体験会が通信対戦のみで一人プレイを実装しなかった理由が分かりました、NPCが強すぎて心折れてしまうからではないでしょうか。

ですが勝てない事がゲームがつまらないという事にはなりません。むしろイライラするほどARMSにハマっています。

f:id:yonjyoudansi:20170620164057j:plain

目次

ネット上でも話題に

まとめサイトなどをみてもグランプリモードが難しすぎてクリアできないといった声が多数あがっていました。

通常、対戦がメインのゲームだと一人用モードはおまけ程度かチュートリアル要素が強い事が多いのですがARMSの場合は一人用モード(グランプリモード)のレベル4をクリアしないとランクマッチに参加できません。

ランクマッチは通信対戦のメインとなるモードでここにきて初めて1対1の真剣勝負が体験できます。

しかしグランプリレベル4が強すぎてランクマッチにいけないんですよ。これは漫画ワンパンマンのA級1位でS級ヒーローを選別するアマイマスクさんのような鉄壁の強さです。

正直、半ギレ気味で遊んでいるのでいつか嫁さんに怒られそうで怖いです。。。

ランクマッチ解放まであと少し

この週末、練習に練習を重ねてグランプリモードの2回目のミニゲームまでたどり着きました。あと少しで解放なんですがマトアテのバイト&バーグ強すぎ。

あいつら腕3本でマトアテって卑怯すぎる。1000点くら差を付けられてやられる。

でもあと少し頑張ればランクマッチに参加できるので、それがモチベーションになってます。

モーションコントロールの難しさと一体感

ARMSを難しくしている一番の要因は思い通りに動かせない事、これにつきます。

腕の動きに合わせてキャラクターも動くのですが小さい動きにも反応するので片手パンチのつもりが投げになったり上手くガードできなかったりすることが多いですね。

コントローラーで遊べばこの点は解消できると思うんですけどせっかく体を動かして遊べるゲームなのでイイネ持ちで上手くなりたいなって。

モーションコントロールで思い通りにパンチが当たった時の興奮ってホントすごい脳汁でます。そこにはキャラクターと自分の一体感が確かにあって病みついちゃうんだよなぁ。

意外に汗かきます

めっちゃ汗かきます。やられて頭に血がのぼってイライラしながら遊んで、「傍からみるとなんで遊んでるの?」みたいなゲームなんですけどそのイライラが面白いんですよね。

で、ちょっと遊ぶと汗かきます。(イイネ持ちの場合)

私の場合はちょっと力入りすぎて腕と背筋あたりが筋肉痛になりました(笑)

ダイエット効果はわかりませんが運動不足の解消にはなると思います。

アームズの魅力

ホント対人でもNPCでも敵が強くて10回戦ったら9回負けるような戦いなんですけど狙った通りに攻撃が決まって勝てた時の中毒性。

自分とキャラが重なって脳汁ドバーッて、目の前が真っ白になるような達成感。

そして遊んでいるうちに少しづつでも上達が実感できる、それこそがARMSの面白さだと思います。

アームズのもつ面白さのポテンシャルは本物ですがプレイヤーが上達するまで我慢できるかっていう部分では人を選ぶゲームだと思います。

買ってすぐ放置ではなく実力がのびーるまで末永く遊びたいですね。

www.40-game-life.com


スポンサードリンク