【鬼滅の刃】鬼殺隊の位「甲乙丙…」の意味や柱の位置付け

鬼殺隊の最強称号「柱」に一角である「炎柱」煉獄さんが十二鬼月のNo3「猗窩座」に殺されてしまいました。9人しかいない柱の一人が殺された事は鬼殺隊にとって大きな痛手ですよね。

煉獄の死を知った他の柱の反応から察するに柱の中でも実力者であったと考えられます。

f:id:yonjyoudansi:20170627174446j:plain

f:id:yonjyoudansi:20170627174457j:plain

f:id:yonjyoudansi:20170627174514j:plain


目次

鬼殺隊「柱」とは

作中で柱は鬼殺隊で最も位の高い9名の剣士であると言及されており、別格の強さを誇っています。

主人公炭治郎の育(そだて)である鱗滝左近次も元柱ですしその鱗滝に炭治郎を預けた冨岡義勇も柱の一人です。

この9名という人数においては柱の上限が9名という意味なのか、その時々によって人数が変わるのかは明らかにされていません。

また半年に一度、柱達が鬼殺隊本部に集って柱合会議を行っているようです。会議の詳細な描写はありませんが、48話「蝶屋敷」の回で鬼殺隊剣士、村田が「那田蜘蛛山で下弦の伍達との戦闘報告」において柱に詰められたと炭治郎に愚痴っているシーンがあります。

9名の柱

f:id:yonjyoudansi:20170627173858j:plain


炎柱・煉獄杏寿郎(66話・黎明に散るの回にて死亡)

音柱・宇髄天元

恋柱・甘露寺蜜璃

岩柱・悲鳴嶼行冥

霞柱・時透無一郎

蛇柱・伊黒小芭内

水柱・冨岡義勇

蟲柱・胡蝶しのぶ

風柱・不死川実弥

※柱の前に付いている「風」や「蛇」は各々が使う呼吸法から名づけられていると考えられる。

鬼殺隊当主であるお館様「産屋敷耀哉」は柱についてこう語っている。

f:id:yonjyoudansi:20170627173936j:plain


「鬼殺隊の柱達は当然抜きん出た才能がある」

「血を吐くような鍛錬で自らを叩き上げて視線をくぐり十二鬼月をも倒している」

「だからこそ柱は尊敬され優遇される」

当主がこうまで語る柱達の実力を早くみてみたいですよね。また鬼殺隊の隊員たちから

「すっげえこわい」

とも言われています。

f:id:yonjyoudansi:20170627174655j:plain

鬼殺隊の位

柱が鬼殺隊でもっとも位の高い剣士だと言われていますが、作中で鬼殺隊の解説が入った時に「柱」って階級があったかな?という疑問が生じますよね。

鬼滅の刃2巻収録されている第8話「兄ちゃん」の回で産屋敷の息子から「(鬼殺隊の)階級は十段階ございます」「(階級は)甲乙丙丁戊己庚辛壬癸」と説明されています。
f:id:yonjyoudansi:20170627174021j:plain


この事から鬼殺隊に柱という階級は存在していないと思われます。

「甲乙丙…」は十干とよばれ暦の表示などに用いられます。

また十干は、日本や韓国、中国などの漢字圏において、ものの階級・等級や種類を示すために使われることもあります。

引用元:十干 - Wikipedia

つまり元々、十干が位付けに使われる事は珍しくはないようですが十干について面白い記述がありました。

古代中国「殷」においては10の太陽があると考えられていてその一つ一つに付けられた名前が十干だというのです。鬼殺隊に付けられた階級の名称が鬼の弱点である太陽からきているのは面白いですよね。

では「柱」はどこからきた名称なのでしょうか。

十干の読み書きなどは日常では使う事はありませんが四柱推命学を勉強する場合に最初に覚えるのが十干、干支などの読み書きと言われています。

「柱」はこの四柱推命学の四柱からきているのでは、と同時に柱の人数についたは古代エジプトの9柱神を参考にしているとも考えられます。

こう考えると柱がいかに超越した存在であるかを読み取ることができます。

そして四柱推命学では「日柱」「月柱」「時柱」「年柱」を4柱と呼んでいます。

この中で気になるのは日柱です。

炭治郎の使う竈門家に伝わる呼吸法「火の呼吸」は「火」ではなく「日」ではないかという事です。ヒノカミとは日の神、太陽を指しているのではないでしょうか。

f:id:yonjyoudansi:20170628134833j:plain

日の呼吸であるならば鬼だけが燃えて炭治郎自身が燃えなかったの事も呼吸法に「炎」と「火」を区別している事も合点がいきますよね。

f:id:yonjyoudansi:20170628134847j:plain


これらは私の想像の域を抜けていませんが設定の一つ一つに奥深く考察が出来る事もまた鬼滅の刃の魅力ですよね。

スポンサードリンク