アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

40代2児の父親が綴る、好きなゲームや漫画のブログ

【鬼滅の刃】バトルまとめ・始まりから狭霧山修行までの見どころ

鬼滅の刃 鬼殺隊vs人喰い鬼まとめ

おどろおどろしい絵柄に家族の復讐という陰鬱な展開でありながら、時折刻まれるポカポカした台詞に心が救われる。週刊少年ジャンプで連載されている「鬼滅の刃」の虜になってしまいました。

あまりの面白さに単行本6巻まで大人買い、電子書籍で大人買いしました(笑)

本記事では鬼滅の刃の異端な魅力のひとつである戦闘を追っていきます。

※単行本の1巻をベースにネタバレがあります


目次

鬼滅の刃とは

物語の舞台は人間を喰らう鬼が生存する大正時代。

主人公は母親と4人の兄弟を鬼に殺され、1人生き残った妹も鬼に変えられてしまった過酷な運命を背負った少年「竈門炭治郎」。

f:id:yonjyoudansi:20170607101945j:plain
f:id:yonjyoudansi:20170607102003j:plain


たんじろうは鬼と渡り合う力を身に付ける為、過酷な修行を経て鬼を狩る者「鬼殺隊」の一員となり、家族と人間の仇である鬼の総大将「無惨」討伐を誓って鬼と戦い続ける。

竈門炭治郎・禰󠄀豆子

f:id:yonjyoudansi:20170607102019j:plain


兄・炭治郎は人間で鬼殺隊の隊員。妹の禰󠄀豆子は元人間。炭治郎の留守中に鬼に襲われ血を浴びて鬼化した。

本来、鬼は人間を食料としているが禰󠄀豆子は人間を食べない稀な存在。一方、兄の炭治郎の所属する鬼殺隊は鬼狩りを生業とした政府非公認の組織。

「鬼殺隊」と「鬼」は相容れぬ存在だが炭治郎と禰󠄀豆子の兄妹は人間が鬼を守り鬼が人間を守る特殊な関係を築いている。

鬼との戦闘時において禰󠄀豆子は炭治郎と人間を守る為に共闘していて炭治郎の危機を救っている。

VS冨岡義勇

f:id:yonjyoudansi:20170607125237j:plain

鬼殺隊に9人しかいない最上位「柱」の称号を持つ剣士冨岡義勇。

鬼狩りに出ていた所で禰󠄀豆子を見つけ、切りつけるところを炭治郎に阻止される。

冨岡は炭治郎が鬼に家族を殺され妹を鬼にされ絶望に打ちのめされている事を理解した上で炭治郎に厳しい言葉を投げかける。
f:id:yonjyoudansi:20170607125326j:plain

「鬼は人を喰らう」それは妹(禰󠄀豆子)とて例外でないと冨岡は禰󠄀豆子を殺しに掛かるが炭治郎は必死の抵抗をみせるも、冨岡は炭治郎に強烈な一撃を見舞う。

(炭治郎が冨岡に殺される)禰󠄀豆子は冨岡を前に炭治郎を守る所作をみせる。

f:id:yonjyoudansi:20170607124904j:plain

この二人は何かが違うと感じた冨岡は禰󠄀豆子を見逃し炭治郎に狭霧山「鱗滝左近次」を訪ねる様、勧める。

f:id:yonjyoudansi:20170607124925j:plain

VS人喰い鬼

f:id:yonjyoudansi:20170607150057j:plain


狭霧山に向かう道中、炭治郎たちはお堂から漂う血の匂いを嗅ぎつける。

「誰かがけがをしているのでは」炭治郎がお堂に飛び込むと人を喰らう鬼が居座る。

すぐさま炭治郎にとびかかる人喰い鬼ののど元に斧で一撃を浴びせるも鬼の傷は立ちどころにふさがっていく。炭治郎を力でねじ伏せる人喰い鬼。

f:id:yonjyoudansi:20170607150123j:plain


鬼の力で首を折られそうなその時、禰󠄀豆子は鬼の頭を蹴り飛ばす。体から頭がもげても鬼は死なず、それどころか頭から手を生やして炭治郎に襲い掛かる。

f:id:yonjyoudansi:20170607150141j:plain
f:id:yonjyoudansi:20170607185711j:plain

炭治郎と禰󠄀豆子に勝機はあるのだろうか。

VS錆兎

f:id:yonjyoudansi:20170607150207j:plain


冨岡に言われ「鱗滝左近次」の元を訪れると鱗滝は鬼殺隊隊士の育成を務める「育手」の一人だった。鱗滝は炭治郎が鬼殺隊に入隊するにふさわしいか確かめるため過酷な試練を課す。

f:id:yonjyoudansi:20170607150300j:plain

鬼殺隊に入隊するためには藤襲山で行われる最終選別で生き残らなければならないと教えられる炭治郎。

最終選別で生き残る為、この日から鱗滝との修行に費やす。

炭治郎が修行を始めてから1年経ったある日、「もう教える事はない」と鱗滝に伝えられる。

鱗滝は最終選別を受けるのならばこの大きく固い岩を斬って見せよと炭治郎に告げる。

炭治郎は最終選別を受けるため、刀を振るうも岩はびくともしない。自分の無力さに嘆き喚く炭治郎に「錆兎」と言う名の剣士が現れる。


f:id:yonjyoudansi:20170607150316j:plain


錆兎は炭治郎を挑発し刃を交えるが圧倒的な実力差で炭治郎に強烈な斬撃を見舞わせる。意識を失った炭治郎が目を覚ますと真菰という少女が見守っていた。


f:id:yonjyoudansi:20170607150331j:plain


炭治郎は真菰に「錆兎の様になりたい」と口にした。「きっとなれるよ」と真菰。

全集中の呼吸は体中の血に巡りと心臓の鼓動を早め人間のまま鬼の様に強くなる事が出来ると炭治郎に教える。

説明がふわふわしてよくわからない炭治郎に「死ぬほど鍛える」と真菰。

f:id:yonjyoudansi:20170607150347j:plain


死ぬ思いで鍛錬し錆兎に挑むも炭治郎が勝つことはなかった。

f:id:yonjyoudansi:20170607150400j:plain


錆兎と真菰に会ってから半年、炭治郎の前に現れた錆兎は初めて真剣を手にしていた。


今回はここまでです。最終選別編以降も更新していきます、最期までお付き合いいただきありがとうございました。


スポンサードリンク


最終選別編はこちらから
www.40-game-life.com


www.40-game-life.com
www.40-game-life.com