アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

40代2児の父親が綴る、好きなゲームや漫画のブログ

コスパ最高な「ニンテンドースイッチ」を500時間遊んで感じたダメなとこ

毎日起動しても飽きないゲーム機「Nintendo Switch」

f:id:yonjyoudansi:20170712164217j:plain

3月3日の発売日に購入して以来、起動しない日は無いくらい毎日遊んでいるスイッチ。

発売当初はソフト不足が囁かれていましたが「ゼルダBotw」に始まって「マリカ8DX」から「ARMS」そして7月に発売された「スプラ2」合間にインディーズをちょいちょい遊んでいたのでソフト不足を感じたことはありませんでした。

switchに限らず任天堂のゲーム機は任天堂のゲームが遊べる事が最大の魅力です。

www.40-game-life.com

目次

スイッチはゲームが面白いだけじゃない

発売から5か月経ち私のアカウントのプレイ時間を調べてみるとなんと500時間超も遊んでました。

switchでこんなにも遊んでしまうのはスリープからの立ち上がりが早く快適な事もあります。

WiiUやPS4は起動してからゲームで遊ぶまで時間がかかります。

switchは起動から遊ぶまでスピード感があるので「今日はやっぱり止めようか」等と躊躇する暇もなく気が付けばコントローラーを握り締めて熱中しています。

そして毎日の様に更新されるゲームニュースもswitchを起動させる動機付けになります。

「新しいニュース配信されてないかな?」からの「ちょっとARMSやるか」とか「マリカ8練習しよ」に繋がります。

そんなこんなで500時間超えです。

switchのコスパ

本体を含めて私が購入したソフト・周辺機器等の公式価格での合計金額が税込みで約89000円でした。

1時間当たりの金額は89000/500=178円

なんと1時間たったの178円です!

switchのコスパが良さが分かりますね。

初期投資こそ、それなりに掛かりますが長く楽しめます。

switchのここが欠点

ここまで遊んでいるswitchだからこそダメなとこにも目が行ってしまいます。

そうはいってもたくさんはありません。今のとこダメなトコはたった一つだけです。

それはフレンドへの「メッセージ機能」が無い事です。

フレンド申請がよく届く

switchのゲームの主流が現状オンライン対戦です。

オンラインゲームは一緒に遊べるフレンドがいた方が楽しく遊べます。

ARMSで遊んでいた時は「戦いの後の分かち合えた二人」的な雰囲気で対戦後にフレンド申請がよく届きました。

私には30人弱のフレンドがいますがリアルで知ってる人は皆無です。

殆どが対戦を通じて申請されたフレンドですがswitchにはメッセージ機能が無いので申請を受けても会話のやりとりが出来ないので味気ないんですよね。

フレンド申請の意図も図りかねますよね、純粋に仲良くしてくるのかプレーの文句が言いたかったのか。

ブログやSNSを通じてフレンドになった場合はその限りではないのですが大半はゲームを通じて申請を受けるのでせっかくフレンドになったのに…という感じがします。

もっとフレンドと遊びたい

オンラインゲームがメインの状況なので、最初のきっかけとしてメッセージ機能は欲しいなと思います。

フレンドのとっかかりがSNS経由というのは逆に危険性を感じて抵抗ある人も一定数いるのではないでしょうか。

だってSNSってプライベートよりじゃないですか。

私もゲームを通じて色んな人と親しくなりたい。だけどSNS経由の付き合いに家族が不安になったら困るじゃないですか。

そういう意味で個人的にゲームのメッセージ機能ってSNSメッセージ機能に比べて精神的な線が引かれていると思うんです。

ゲームの為の機能だよって。

でも世間的にはそうではないですからね。

ゲームだろうがSNSだろうがメッセージのやりとりには一定の危険が付きまとう。

防犯などの安全面を考えるとメッセージ機能は難しいのでしょう。

見守りスイッチで起動時間を制限できますが携帯機能のあるスイッチを部屋に持ち込んで遊ばれたら子供が何をするかわからないし、携帯機能の使用を禁止したらスイッチの特性が失われてしまいますからね。

この辺にもどかしさを感じます。

距離を保ちながらSNSなどで交流を深めていくのが現状のベストなんですよね。

おまけ:フレンド申請こちらから

Twitterプロフィールにフレンドコード晒しています。良かったらフレンド申請ほしいなぁ(ちらっ

当方、単なるゲーム好きの無害なおっさんです。老若男女問いません、宜しくお願いします。


www.40-game-life.com
↑勇気を出してフレンド申請してみました!!