アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

40代2児の父親が綴る、好きなゲームや漫画のブログ

【スプラトゥーン2日記16】2のS+は無印S+より弱いといわれている理由。

プレイ時間185時間・エリアS+に到達

f:id:yonjyoudansi:20170906160626j:plain

ランク47

塗った面積1435886P

ガチエリアS+

ガチヤグラA+

ガチホコS

ウデマエは停滞してるのにランクばかり上がるので半ば諦めかけていましたがエリアだけでもなんとかS+に到達した時は感無量でした。

無印から続いていた「ウデマエ」との闘いから解放されたなって思います。

苦労してようやく上がれたS+ですが、ネットでは2のS+は無印より弱いと言われています。

今回はそのように言われてしまう理由について考えてみます。

目次

2は無印よりS+昇格が簡単

ウデマエに関して言えば無印より2の方が簡単にS+に昇格できるのは本当だと思います。

そして「簡単に昇格できる=弱い」と言われているのではないでしょうか。

確かに無印でS+にいけなかった私が到達しているので簡単にこの意見を否定する事はできません。

では何故スプラトゥーン2は無印より簡単にウデマエを上げる事が出来るのでしょうか。

理由①ルール毎のウデマエ
無印は全ルール共通のウデマエだったのでエリアで勝ててもヤグラで負ければウデマエは下がりました。

その為、全ルールで勝ち抜く必要がありあらゆる状況下でのエイム力や判断力を磨き上げる必要がありました。

今回はルール別にウデマエが設定されているので私の様にエリアだけS+でヤグラはA+みたいな場合でも一応S+を名乗る事ができます。

理由②ステージチェンジが2時間毎に実施

私はガチマッチでルール毎に極端に勝率の低いステージがあります。

ですが2では苦手ステージが来ても2時間待てば飛ばす事が出来ます。(私は待てずに遊んでしまいますが…)

イカリング2を使って勝率の低いステージを体感ではなく数値として把握しておけばやり過ごす事が可能です。

無印はステージチェンジに4時間かかるので苦手ステージをやり過ごす事はその日のガチマッチを諦めるに等しい行為でした。

その為、あらゆるルール・ステージの初動、立ち回りをインプットする必要があったのです。

この2つの理由から無印に比べて2ではウデマエが上げやすくなりました。

※もちろん無印でもルール、ステージ厳選できますがステチェンまで4時間かかるのがネックです。

4時間待つなら遊んで鍛えた方が早いって思っちゃいますよね。

無印はそういう環境下だったのでS+は確かに圧倒的に強かったと思います。

上位陣は無印も2もどっちも強い

ゲームスキルの高い人なら2からの新規者でもS+到達者はたくさんいると思います。

一概にはいえませんが古参と新規との経験値の差が2のS+が弱いと言われる原因の一つだと思います。

ただしS+到達が簡単になったとはいっても昇格にはそれ相応の強さは必要です。

そして当然ですが2のS+にも信じられないような強さのプレイヤーはたくさんいます。


2のカンスト勢の方々は骨折しても遊ぶ人や考察の深い方など常人離れしていて正直、私ではカンスト無理だなと心折れるレベルです。

あまりにかけ離れているので幽遊白書で言う所の霊界の手におえない妖怪は全部Sみたいな、そういう開きを感じますw

無印では養殖Sと言われた人たちもたくさんいましたからね。

2ではS+下位層の間口は広がったが全体的な強さはそんなに変わらないとうのが私の感想です。

余談:ガチパワー

ちなみにガチパワーでいうと

S+1800~

S1650~

A帯1500~

って感じなのでウデマエ毎に相応の開きがあります。

www.40-game-life.com

フレンド募集中!Twitterでフレコ晒しているので気軽にどうぞ。

平日22時から24時くらいに遊んでます。