アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

ゲーム・漫画が大好きなアラフォー父さんのブログ

【生者の行進第11話】切れない絆

幽霊より怖いのは人間…恐怖が背後から忍び寄るサスペンスホラー・生者の行進

f:id:yonjyoudansi:20181106110851j:plain

作品名:生者の行進
作者:みつちよ丸
連載期間:少年ジャンププラスにて2017年10月20日〜連載終了(完結)
単行本:全3巻(2018年11月2日3巻発売)

生者の行進10話はこちらからどうぞ
www.40-game-life.com

スポンサードリンク


第11話「絆」

f:id:yonjyoudansi:20181109074802j:plain

まどかを襲う悪霊からは肉が焦げた様な異臭を放っていた。

失うのが怖いなら戦うしかない...

(手元のスマホが操作できない状況...)以前、同じような状況に陥った時のことを思い出した。

もしかして今なら―

f:id:yonjyoudansi:20181109074813j:plain

(触れた)

悪霊に体当たりをぶちかます泪。

「ベッドから降りて早く」

まどかに逃げるように指示を出す泪を軽々と吹き飛ばす悪霊。

「泪?大丈夫!?」駆け寄るまどかに悪霊が襲い掛かる。

「コ...コロシテヤル」

悪霊はまどかの髪を掴み首を絞める―

f:id:yonjyoudansi:20181109074821j:plain

テーブルを持ち上げて泪がとびかかる。

「まどか部屋の外に逃げるんだ!!」

泪の決死の叫びが部屋に響き渡る。

「ジャマヲスルナ…」

「ジャマ」「ジャマ」「ジャマ」

悪霊は泪に馬乗りになると刃物を何度も突き立てた。

「泪を刺さないで」「お願いぃ」

まどかが泣きながら叫ぶと—

f:id:yonjyoudansi:20181109074750j:plain

トモキがあらわれ悪霊の前に立ちはだかる。

「やめて、にぃにを傷つけないで」「やめて、おばちゃん」

悪霊はトモキをみて何かを思い出す。
(やめて…おかぁさんをいじめないで―)

f:id:yonjyoudansi:20181109074744j:plain

悪霊は目から涙をこぼし力なく崩れる.。

…も悪霊は再び刃物を持って立ち上がりトモキに背後から襲い掛かる。

「トモキ逃げろ」

「大丈夫だよ。にぃに」「目を覚まして」

そう言うとトモキは光に包まれた。

気が付けば泪とまどかは悪夢から目を覚ましていた。

f:id:yonjyoudansi:20181109074830j:plain

「あれはトモキだったな」

「うん、うん...」

夢なのか現実なのか...二人は共通の体験として認識していた。

f:id:yonjyoudansi:20181109074839j:plain

ところ変わって病院では省吾が母親のお見舞いに来ていた。

花屋で購入した花束を渡すと母親はたいそう喜んだ。

さらにクラスメイトで委員長の佐倉はるかの存在が母親を高揚させる。

f:id:yonjyoudansi:20181109074849j:plain

「省吾が彼女をつれてくるなんて...」

「彼女やないで」

病室が委員長の話題で盛り上がる中主治医が回診にやってきた。

「吐き気と微熱」「薬の副作用かな...特に問題はないと思います」

「まだ続くようでしたら薬をちょっと変えてみましょう」

主治医は一通り検診を終えると去り際に省吾を呼んだ。

「省吾君ちょっと話があるんだけど...こっちに来てもらっていいかな?」

f:id:yonjyoudansi:20181109074900j:plain

「話が違うやろが...」

省吾はドスの効いた声でつぶやいた。

12話に続く。



感想

衝撃でしたね...特にラスト。

省吾君どうなってるの?っていうね。

本筋とは離れたサイドストーリー的な感じだと思われますがいきなり主治医土下座で泪とまどかの事を忘れてしまいました(笑)

まどかに憑いた悪霊は母親?とすれば犯人の母親でしょうか。

なぜまどかを狙うのかも謎ですが。

泪の成長もなかなかのモノですし省吾君を含めて12話が楽しみですね。





12話はこちらからどうぞ
www.40-game-life.com