アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

ゲーム・漫画が大好きなアラフォー父さんのブログ

【サイトが消えた】ジャンプまとめ速報が読めなくなってる件

海賊版漫画サイト突然の消滅

漫画村の閉鎖

近頃、漫画のネタバレサイトや漫画村などの海賊版漫画サイトが閉鎖に追い込まれています。

私自身はジャンプは以外の漫画雑誌は殆ど読まないので漫画村などを利用したことはありませんが数多くのユーザーが漫画村を利用していたようですね。

漫画村については国が名指しでブロッキングを推奨した事もあり閉鎖へと追い込まれましたが、また新しい海賊版サイトを立ち上げたようです。

このような技術や法規制のブロッキングではイタチごっこになる可能性が高いですが今、新しい形での対策が取られようとしています。

漫画村は何故無料なのか?

もともと漫画村がなぜ無料で漫画を読めるのでしょう?

それは広告収入があるからです。

漫画村に限らず殆どのインターネットサイトには広告が付いています。

サイトの管理人は広告を貼り収入を得ます。サイトが多くの人に利用されれば、より広告が見られるので収入が大きくなります。

こうした収入を得てインターネットサイトは運営が出来るのです。

海賊版サイトへの有効な対策

最近の一連の漫画村騒動で広告を出稿する事を悪とする世論が形成されつつあります。

世間に「漫画村に広告を出稿している悪い会社」と認知されると企業イメージが下がるので企業は広告を出せなくなります。

「二度と掛けてくるな」 “漫画村”広告主への取材一部始終、広告は取材後に消滅 (1/2) - ねとらぼ

広告収入がなければサイトは利益どころか運営費用も賄えなくなるためサイト運営する旨味が無くなります。

今後は広告元を断つような形で海賊版サイトは消滅するのではないでしょうか。

また下記記事ではNTTドコモも海賊版サイトへのアクセスを規制する動きをみせておりauやソフトバンクも追随するのではと見られています。

NTTグループが23日月曜にも傘下ISPに対し独自のブロッキング案を発表・実施か(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

このような対策が実現するのかはわかりませんが、何らかの形で海賊版サイトを締め上げる動きは今後、強化されるのではないでしょうか。

今後の漫画の楽しみ方

現状は漫画は買って読むというのが正しい楽しみ方ですよね。

私は小さい頃からのジャンプファンですが、ジャンププラスアプリなら無料で読める漫画が毎日更新されていますし電子版ジャンプを定期購読しても月間たったの900円です。

今後、海賊版サイトが消失していくことが考えられるので、好きな雑誌の漫画アプリは入れておいても損はないと思いますね。

下記リンクからジャンププラスアプリがダウンロードできます。

ジャンプ本誌では読めないような挑戦的な作品も多く掲載されているのでぜひダウンロードしてジャンプを楽しんでください。

スポンサードリンク


ココから先はかつて存在したネタバレサイトやまとめサイトが閉鎖した時の内容となっています。


スポンサードリンク


感想や考察など多岐にわたる内容だった

私の個人的な感想ですがジャンプまとめ速報は他のジャンプまとめサイトよりも内容が充実していました。

他のジャンプまとめサイトと比較してもタイトル煽りの記事は少なかったし広告も少なく読みやすいサイト構成でした。

発売前のフライング記事もあまりなかったと思います。

なにより管理人の方のジャンプ愛が伝わってくるジャンプを分かっている人が作っているまとめサイトでした。

最近読んだ記事では、ドラゴンボールの悟飯が魔族の眷属だったというまとめが秀逸でした。

f:id:yonjyoudansi:20170110183228j:plain
(悟飯の気の形がピッコロさんと同じだった。天津飯やクリリン達と気の形を書き分けていた事を話題にしていた記事。)

他にもブリーチの考察や火の丸相撲の感想など読んでいて楽しい記事が毎日の様に更新されていてジャンプファンとしては目の離せないサイトでした。

http://www.40-game-life.com/entry/2017/01/18/233519www.40-game-life.com

管理人の気になるコメント

記憶は定かでないのですが年末か年始、この3週間くらいの間に管理人の気になるコメントがありました。

「今のクオリティーを保つには現状の更新だと難しい」

的な事を書いていたと思います。その為に更新時間を変更するとも書いてあったような(記憶は曖昧です。)

この事が何か関係しているのかな…

何れにせよサイトが消えた理由は分かりませんがジャンプまとめ速報が読めなくなったのは分かります。

非常に残念です、ワールドトリガー休載くらい残念でとても悲しい。

ジャンプまとめ速報の管理人さんは次なるジャンプまとめサイトを立ち上げて欲しいと思います。

講談社殺人事件との関連性も噂される

そういえばジャンプまとめが閉鎖した日は講談社の編集者が殺人容疑で逮捕されましたね。

朴容疑者は講談社の編集次長で元別マガの編集長だったようですね。

真偽の程は分かりませんが、その事も何か関係しているのではないかという噂も浮上しています。

私は管理人はプロブロガーの方が運営していると思っていましたが…

ジャンプまとめ速報とこの事件は関係ないと思いたいですね。

追記:事件との関連性

どうやら関連性は薄いみたいですね。

断言はできませんがサイト閉鎖と逮捕が偶然重なっただけと考えても良いかもしれません。

サイトの閉鎖の理由は管理人が更新が困難な状況になったと考えるのが妥当かもしれません。

スポンサードリンク


ジャンプまとめサイト案内

もう今までのジャンプまとめ速報はみる事は出来ないと思いますし別のジャンプまとめサイトを探してきたのでご紹介します。大手のまとめサイトだけですが私の主観ですが簡単な紹介文を添えましたのでご自身にあったまとめサイトをご覧になって下さい。

超ジャンプまとめ速報


jumpmatome2ch.net

ジャンプまとめ速報の意思を継いだと思われる正統後継者の超ジャンプまとめ速報さま。トップ画像も前ジャンプまとめ速報に類似しています。

記事の雰囲気やまとめ方もうまく個人的には楽しく読ませて頂いてます。

まだ立ち上がったばかりなので記事数は少な目ですが管理人様が意欲的ですし、サイトのカスタマイズにも力を入れて読みやすいサイト運営をしています。

ただしネタバレ記事は発売日当日にアップされるのでネタバレ嫌いの方は注意が必要です。

超マンガ速報

http://chomanga.com/chomanga.com

ジャンプのみならずサンデーやマガジン、月間・週刊問わず幅広く楽しくまとめているのが超マンガ速報さまです。

幅広い漫画のまとめ記事なら間違いなくこちらだと思います。ジャンプ漫画だとワンピースが1000本近くまとめてあるのでファンは必見ですね。

またワンピースの考察まとめにはかなり面白く興味深い記事があるなで展開を予想するのが好きな人は読む価値があります。

記事タイトルに煽り系(wwwみたいなの)が多いので気になる人は気になるかもしれないですね。

まだ多くの記事は読んでいませんが全体的に記事数も豊富なのでしばらくブックマークして読み続けようと思います。

超マンガ速報は2017/9/7閉鎖を確認しました。

こちらは発売前にネタバレ記事を記載していたのでジャンプ感想ネタバレあらすじまとめ速報の管理人逮捕に反応した形ではないのかなと思われます。

ジャンプ感想ネタバレあらすじまとめ速報

http://jump-netabare.seesaa.net/jump-netabare.seesaa.net

こちらはまとめサイトではなくネタバレサイトです。ジャンプ漫画が発売4日前くらいにネタバレ更新されるので我慢できずについつい見てしまいます。

ネタバレ内容はジャンプのみではなく多岐にわたっていますが私は主にワンピのネタバレとワートリのネタバレを見ています。特にワートリのネタバレは早い段階から公開してくれるので更新を楽しみにしていました。

こちらのサイトはジャンプ発売四日前くらいから本バレを公開しますがその前から嘘バレというホントっぽい嘘のネタバレ記事も更新するので嘘バレ更新を知らないと月曜にジャンプを読んだときに展開が違う!?なんて事になります(笑)

今はワートリ休載しているのでワンピの更新が目的で閲覧しています。またジャンプ漫画すべてのネタバレを更新しているわけではなくヒロアカやブラクロ、ハイキューなどの人気漫画のネタバレだけを更新しています。火の丸相撲も昔はネタバレしてくれていたんですけどね…

ジャンプ感想ネタバレあらすじまとめ速報の更新が止まった

8月中旬頃に更新が止まったようです。

明確な理由は分かりませんが「フリーブックス」「漫画村」などの違法アップロードサイトが閉鎖が続いています。

この事がネタバレサイトの更新が止まった事と関係しているかもしれません。

ネタバレサイトの管理人が7月に逮捕されていたようですね。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170906-00000101-jnn-soci

これを機にジャンププラス定期購読しませんか?

月々900円なんて安いもんですよ?

www.40-game-life.com

ジャンプ好きならジャンププラスが面白い

雑誌で買うよりデジタル配信のジャンププラスが便利です。

下記にジャンププラスに変更する利点をまとめました。

www.40-game-life.com

スポンサードリンク


www.40-game-life.com

スポンサードリンク