アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

ゲーム・漫画が大好きなアラフォー父さんのブログ

【生者の行進第6話】気休めの除霊

幽霊より怖いのは人間…恐怖が背後から忍び寄るサスペンスホラー・生者の行進
f:id:yonjyoudansi:20180428200753j:plain

作品名:生者の行進
作者:みっちよ丸
連載期間:少年ジャンププラスにて2017年10月20日〜連載中(隔週金曜更新
単行本:1巻まで(2018年6月4日に2巻発売予定)

生者の行進第5話はこちらからどうぞ
www.40-game-life.com

スポンサードリンク



第5話「除霊」

除霊

残された日はあと4日―

f:id:yonjyoudansi:20180430162516j:plain

悪夢にうなされ続け、まどかの精神は限界に達する。

教室で無気力にうずくまるまどかをクラスメイトは気遣ってそっとしておいた。

f:id:yonjyoudansi:20180430162529j:plain

みかねた泪がまどかの手を引いて学外に連れ出す。

泪とまどか…

不釣り合いに見えたクラスメイトたちはなんであの二人がと驚きを隠さなかった。


私立集名高校

学級委員長の佐倉遥はおびえながら省吾に話しかける。

「なんかあのひとたちが神原君を呼んで来いって」

ガラの悪そうな上級生たちだ。

f:id:yonjyoudansi:20180430162538j:plain

「こわがらせてほんまごめんな委員長」「大丈夫やから気にせんとって」

軽く肩をポンとたたいて省吾は教室を出た。

佐倉はすこし照れた様子でうつむいた。

校舎裏で複数の上級生たちに省吾は絡まれていた。

f:id:yonjyoudansi:20180430162550j:plain

不良グループのリーダー、キヨシの彼女ハルミからカモってしまったらしい。

「ああ…あの時の水子の人か。」

省吾は冷静に受け答えるとキヨシから手痛い一撃が入る。

殴り続けるキヨシをハルミはなだめた。

「だまされた私も悪いんだからさ」

しかしキヨシの怒りはおさまらず「インチキ野郎気ぃ失うまで殴ってやらねぇと気が済まねぇ」と暴行を続けた。

グループの一人が見かねて「センコーも来そうだしさっさと金返してもらっていこうぜ」となだめると省吾は「ああそういうこと」とにやけた。

その様子に腹を立てたキヨシは省吾の首を締め上げシャツのボタンを剥いだ。

f:id:yonjyoudansi:20180430162609j:plain

省吾の反撃の一撃、強烈な頭突きを見舞うとキヨシは気を失う。

「霊なんてその辺にゴロゴロおるんやから身に覚えがあろうとなかろうと拾うもんやろ」「ちゃんと供養してやっとんやからギャーギャー騒ぐな鬱陶しい」

パキパキと指を鳴らしながら省吾は不良グループににらみを利かせる。

f:id:yonjyoudansi:20180430162405j:plain

ひるむ上級生に「時間切れや」とつぶやくと「次の客が来たから」と校舎に戻った。

「まてコラァ」「もどってこい、次はおれが相手だ」上級生がわめくと省吾は先ほどキヨシをなだめた不良に近づいてこう言った。

f:id:yonjyoudansi:20180430162412j:plain

察したキヨシはハルミ達に疑惑の目を向けた。

「どういう意味だいまの!おまえらまさか…」

省吾は舌を出して校舎に戻った。

除霊

省吾は泪が来ると待ってましたといわんばかりに「俺んち行こか」と家に誘った。

腫れた省吾の顔をみて(何があったんだ?)と疑問に思った。

「もっかいきたっちゅうことは頭金5万払う気になったゆうことか」省吾は尋ねた。

f:id:yonjyoudansi:20180430162420j:plain

「コイツ(化物)だけ祓っても根本的な解決にはならないかもしれないけどまどかがもう精神的に限界にきている」「あんたの助けが必要だ頼む」

金を手にした省吾は「ええで!すぐはじめよか」と立ち上がる。

「準備とかいらんし」「ただひとつ注意事項があんねんけど」

f:id:yonjyoudansi:20180430162429j:plain

(やっぱり…)
泪もなんとなく勘づいていた。

「そいつは死んだ人間の魂の残留物やのうて生きた人間の強い思念…執着心から生まれた怪物や」「今消したとしても本体が生きとったらそのうちまた現れるで」

「それでもいい」と泪はうなずいた。

「まどかを一日…半日でもいいから休ませてやりたい」

「ほんなら仕事するわ」と省吾は腕をまくった。

まどかを凝視すると省吾は泪の腕をつかんで化け物に近づけた。しかし省吾は化け物に触れることはできなかった。

「ふーん自分見えるだけで触ることはできんのか…使えん彼氏やな」

「彼氏じゃないし」

「でも霊感が強いのは確かやから」

f:id:yonjyoudansi:20180430162437j:plain

あっという間に除霊は終わり唇の化け物は霧散した。

「とりあえずは散らしたったからしばらくは戻ってけえへんやろ」

「また出てきたら連絡しいや」「何度でも消したるわ」
「あ!ついでにそのちっこいのも消したろか?」

f:id:yonjyoudansi:20180430162450j:plain

「それも生霊やで」省吾はトモキの霊を指さした。

f:id:yonjyoudansi:20180430162500j:plain

感想

今回気になった点は3つですね。

省吾の胸の傷…なにか霊能力に関係があるのでしょうか。

生霊…流れから化物が生きている人間の悪意である事はわかっていましたが誰の悪意?トモキは泪の後悔の残留思念ですかね。新しい霊能力を発揮するきっかけになりそう。

最期は省吾の同級生の学級委員長の佐倉。彼女も年齢が表示されていないんですよね。単なるミスなのか意味があるのか気になるところです。

生者の行進は隔週金曜日更新でジャンププラスにて連載中です

単行本は1から6話まで収録した1巻が発売中。2巻は6月4日発売予定です。


生者の行進 1 (ジャンプコミックス) [ みつちよ丸 ]

価格:555円
(2018/4/29 21:38時点)

スポンサードリンク