アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

ゲーム・漫画が大好きなアラフォー父さんのブログ

【生者の行進第9話】恐怖の日まであと3日

幽霊より怖いのは人間…恐怖が背後から忍び寄るサスペンスホラー・生者の行進

f:id:yonjyoudansi:20181106110851j:plain

作品名:生者の行進
作者:みつちよ丸
連載期間:少年ジャンププラスにて2017年10月20日〜連載終了(完結)
単行本:全3巻(2018年11月2日3巻発売)

生者の行進8話はこちらからどうぞ
www.40-game-life.com

スポンサードリンク




第9話「あと3日」

f:id:yonjyoudansi:20181106070616j:plain

気が付くと朝になっていた。

あの夢のあと...寝ちゃったのか?今日は何日だ…?あと何日?

枕もとのスマホに残された東雲からのメール着信は現実であると気づく。

泪は飛び起きてまどかの家に向かった。東雲に遅いとたしなめられ、ベッドの上には恐怖で震えるまどかの姿が。

泪はまどかに寄り添うと

「昨日何があったかわかる?」

と問いかけた。

そして「もう唇はいないみた…」

そう言いかけて泪は背筋が凍った。

f:id:yonjyoudansi:20181106070628j:plain

昨晩のまどかをおそった不気味な霊がまどかにとりついていたのだ。

「ねぇ泪?私の後ろに何が見えるの?」おびえるまどか。

f:id:yonjyoudansi:20181106070635j:plain

そんなまどかをぎゅっと抱きしめ...

「何もできなくてごめん」と謝った。

まどかは涙ながらに「そんなことないよ」「泪の体温が安心する」と返した。

f:id:yonjyoudansi:20181106070644j:plain

泪はふと我のかえって照れるもまどかの頭をそっと頭をなでた。

東雲は気配を消して仕事に戻った。

帰り際に東雲は泪といくつかの情報を交換した。

水戸則夫という不審者が付きまとっていること。

まどかの兄が外泊していて家にいないこと。

そして昨日の夜...

東雲が昨晩のまどかの様子を伝えようとしたときスマホが鳴って東雲は行ってしまった。

泪も協力を得ようと省吾に連絡をした。

f:id:yonjyoudansi:20181106070653j:plain

今日は学校さぼれないし午後は用事があるとの事で協力は得られなかった。

省吾は登校中、猫を助けようと奮闘する委員長を見かけると放課後にデートしようと声をかける。

f:id:yonjyoudansi:20181106070701j:plain

顔を赤らめてうろたえる委員長に省吾は「買い物に付き合ってほしい」と伝えると「大丈夫です」と敬語で返した。

一方、泪はまどかの部屋で今後の対策を練っていた。

残り三日間をまどかを一人にさせなければ何も起こらないのでは?

犯人が捕まらなければ根本的な解決にはならない?

そもそも唇の代わりにあらわれたこいつは一体…!?

f:id:yonjyoudansi:20181106145202j:plain

f:id:yonjyoudansi:20181106070715j:plain

そのあと、飲み物の片づけをする泪。

まどかは「泪...わたしちょっと横になりたいんだけど...」と伝えると

「わかった、リビングに行くよ」と部屋を出ようとする泪の腕を引っ張り

「手を握っていてほしいの」とお願いした。

そしてお互いに頬を赤らめた。


そのころ警察についた東雲は笹塚から事件の進展について報告を受けていた。

笹塚は駅前で起こった追突事故の車のドライブレコーダーに映っていた新たな手掛かりとなる映像を見せた。

現場付近の防犯カメラは古くて壊れていた事や商店街は時間帯も遅く有力な目撃証言を得られなかった事。

その為、小栗美弥の殺害現場から近かった事故という事もあって藁にもすがる思いで車の持ち主からデータを見せてもらい調査したのだ。

その映像に映っていうのは小栗美弥と…

f:id:yonjyoudansi:20181106070729j:plain

感想

新たなる生霊の存在の不気味さと二人のちょっと遠慮がちな恋愛関係がみていて微笑ましいですね。

犯罪者の異常性が浮き彫りになる一方でその他の人物のやさしさに救われるとこあります。

省吾も何気にいい奴で報酬を渡しているとはいっても意外にも協力的ですからね。

出てくる主要人物にはカップリングが成立していて東雲と笹塚の関係性もなんか微笑ましい。

しかし画像の男は水戸に見えますが果たして...




第10話はこちらからどうぞ
www.40-game-life.com