アラフォー過ぎてもゲームは楽しい。

ゲーム・漫画が大好きなアラフォー父さんのブログ

【スイッチ】DL販売が急増!!ダウンロード版のメリットをお答えします

ゲームスタイルに合わせて臨機応変に選択しよう。

f:id:yonjyoudansi:20171018133600j:plain

ゲームソフトの販売本数で近年、異変がみられています。

今まではゲームはお店で購入するのが当たり前したがここ最近ではダウンロード版の販売本数が伸びているようです。

任天堂の2018年の四半期決算によると2018年4月~9月のデジタル売り上げは391億円に達し、これは前年の同期と比較して71%も伸びています。

今後、パッケージ版での販売がなくなるとは思えませんがe-shopからの直接購入が増えていくのは間違いないでしょう。


パッケージ版の特徴

中古品として売買が可能ですが物理的なリスク(紛失・故障)の可能性があります。

パッケージ版・メリット

コスト面でメリットを出しやすいのがパッケージ版です。

物として残る

購入したゲームを手にした時のワクワクっていくつになっても忘れないものです。

パッケージを部屋に並べておく事ができるのもコレクターとしての心を満たしてくれます。

安値で買える・特典がつく

ゲームショップでは割引価格で販売してくれるお店が多く事前に予約する事で更に割引してくれる場合もあります。

更にオリジナルグッズ等の店舗購入特典をメーカーが付けてくれる事もあります。

中古での売買が可能

せっかく買ったゲームがつまらない場合には売る事が出来るし過去に販売された評判の良いゲームを中古で購入する事ができます。

クソゲーリスクを抑えられるのも大きいと思います。

パッケージ版・デメリット

基本的に外出して買いに行かなければならないので購入に手間がかかるのがデメリットです。


ディスク版には読み込み不良のリスクがある

私の場合ですがWiiUやPS4で遊んでいた時にディスクが読み込まなくなったり、プレイ中にディスクが本体から出てきて中断してしまった事があります。

この事があってからダウンロード版の購入に積極的になりました。

収納スペースが必要

コレクションにするにもスペースが必要です。整理整頓が得意な人なら問題ありませんが苦手な人だと散らかったり場合によっては紛失する事もあります。

買えない場合がある

せっかくお店に買いに行っても売り切れていた場合購入できません。何件もお店を回るのは時間を消費します。(お店を回るのが楽しい事もあります。)

ダウンロード版の特徴

f:id:yonjyoudansi:20170712164008j:plain

コストはかかるが快適に遊ぶことができるのはダウンロード版です。

ダウンロード版のメリット

快適にゲームで遊べるのがダウンロード版のメリットです。

外出する事なくゲームを購入できる

手間をかけずに購入できるのは嬉しいですよね。欲しいと思った時に即、購入できるのもダウンロード版のメリットです。

発売日の0時から遊べるのもダウンロード版の魅力と言えます。

人気のゲームでも売り切れるという事が無いので安心して購入できます。

ゲームを入れ替える必要がない

ゲームを変えるたびにディスクやカードを差し替える必要がないのは地味に嬉しいです。

読み込み時間が早い

ダウンロード版は読み込みが早いと言われており様々な検証動画でその効果は実証されています。

読み込みが多いゲーム程、ダウンロード版のメリットを享受できます。



ダウンロード版のデメリット

オフラインゲームでもダウンロードするのにネット環境は必須なのでコスト面ではパッケージ版より高くつきます。

基本的には定価販売

ダウンロード版はパッケージ版に比べて値引きやセールの恩恵を受け難くメーカーの希望価格で購入する事が基本です。

期間限定のセールが開催される事もありますが店舗購入と比較すると高い価格で購入する事になりやすいです。

中古品の売買は出来ない

クソゲーを買っても売る事はできません。ゲームに飽きて売ろうと思っても売れないし中古ソフトを買って安く済ませる事できません。

本体の空き容量が必要

空き容量が無ければSDカードや後付けハードディスクを足す必要があります。

3DSはモンスターハンターXXや妖怪ウォッチ3といった大作を一本購入するだけで容量がいっぱいになってしまいます。


まとめ

f:id:yonjyoudansi:20180426224456j:plain

私の実感としてもスイッチの携帯性とダウンロードソフトは相性が良く、もうパッケージ版には戻れなくなっています。

お出かけの際もゲームカードを持ち運ぶ必要がないので荷物は減るし、子供が誤って無くす心配もありません。

ダウンロード版もセール販売をしたり割引に使えるゴールドポイントがたくさん貰える等、金銭面でもメリットが出せるようになってきています。

そういった利便性を考えるとスイッチでダウンロード版の売り上げが伸びているというのもうなずける話しです。

唯一のネックとしてスイッチの容量の少なさが挙げられます。パッケージ版で購入した場合もアップデートなどで追加の容量を必要とする場合があります。

その為、スイッチはSDカードを購入してメモリの増設を図るのがベストです。

私は当初は32GBのSDカードを使っていましたが容量が足りなくなったので128GBにしました。

しかし128GBのSDカードはちょっと高いので値段的にお手頃な64GBをお薦めします。

[100円便OK]【新品】【NSHD】マイクロSDカード 64GB for Nintendo Switch【RCP】[在庫品]

価格:4,850円
(2018/4/24 09:35時点)

[100円便OK]【新品】【NSHD】マイクロSDカード128GB for Nintendo Switch【RCP】[お取寄せ品]

価格:10,340円
(2018/4/24 09:35時点)
感想(1件)


スポンサードリンク